初だし竿で大物を狙う!ジンクスとの戦い?

初だし竿で大物を狙う!ジンクスとの戦い?

今回の釣行は、初だし竿で狙う大物釣行。

今回の最大の敵は「ジンクス」

新調したばかりの初だし竿では釣れない』というもの。

 

今日はそんなジンクスとぽん君が戦います。

 

勝負「メシ」!

 

「少し小腹空いたのでラーメンでも食べませんか?」

 

ということで・・・。

 

三重への遠征釣行の時は、夜食にラーメンをいただくことが多くなりました。

そして、勝負メシ的な感じも漂っています。

 

とんこつラーメンをキメて!いざ出陣!

ちなみにお店は、23号線 伊勢方面 「一竜らーめん」

 

天候良し!風よし!波よーし!

 

ラーメンでエネルギーを蓄えた僕らは3時間半の道のりを経て、ポイントへ到着。

 

車から降りると・・・。

 

天候は晴れ、風もほぼなし、波もなく、完璧っ!

 

しかし、湿気が半端なく天然のミストサウナ状態・・・。

一瞬にして服から体に張りついてきます。

 

今回も「師匠流 ちょい投げ釣り」で大物を狙います!

そして、まだまだ未熟物の僕ですが、ほとんどの釣行に同行する

通称、寝坊助のぽん に針の結び方などを教えながら準備を始めました。

 

暗闇の中、1本目の竿の準備が完成!

 

本日の初手!投入〜。

 

ということで、次はぽん君の初だし竿の準備をしていきます。

スイベルとの結び方からしっかりと教えていると・・・。

 

結局、僕が竿の準備全部やっちゃいました(笑)

最初はこれが普通ですよね。

 

さて、そんな初だし竿でぽん君が投げます!

 

その間に僕はもう一本準備を。

 

時間は刻々と過ぎてゆく

 

3本とも竿を投げてからというのも、気づけばもう2時。

 

始めたのが0時なので、もう2時間。

竿先に大きなあたりは数回あったものの乗らず。

 

ですが、ここでなんと!

 

上がってきたのは、ハタ。何ハタだろうか…。

というよりハタであっているのだろうか(笑)

 

しかしその後は再びアタリもなくなり、静かな時間が訪れました。

 

ぽん君は夜勤明けだったということもあり、朝マズメの時間になったら起こすことにし、ここでしばし休息に。

 

時刻は4時前、再び竿先にアタリが出始めました。

しかし、なかなか乗りません。

 

餌取りが動き始めたご様子。

小さいカサゴにゴンズイ・・・。

 

ゴンズイに仕掛けを飲まれたことで、仕掛けを作り直していると・・・。

 

ガチャンっ!

 

竿が動いた!? 下を向いていたのですが、咄嗟に竿に手を伸ばし掴み合わせると。

 

かかってきたのはカサゴでした・・・。

 

ちょっとショックでしたね・・・。

それでも24cmとまずまずのサイズ。

煮付けでいただこうかな!

 

このサイズのカサゴが釣れたので、2時間の仮眠をとっているぽん君を起こします!

 

ジンクスとの戦いの結果は!

 

さて、ぽん君が起きてきてからというもの竿先のアタリがめっきりなくなってしまいました。

そして、夜が明けてもなお、ミストサウナ状態。

 

太陽がで始めると、日差しが暑いというより痛いというべきでしょうか。

 

ぽん君が起きてからというもの2時間アタリなし・・・。

これは初だし竿のジンクスというより、ぽん君のジンクスが浮上しそうな気も(笑)

 

まだ、僕自身ちょい投げに慣れてないのでジンクスなんて言える立場じゃないですけどね。

 

僕も1本初だし竿があったのですがこっちには何もかからず、終わってしまいました・・・。

初だし竿で釣れないジンクスはあるような気がします。

 

ということで、ジンクスとの勝負は僕もぽん君も負け!

 

釣果的にも負けですな・・・。

 

ですが!諦めませんよ!ちょい投げで師匠を驚かせる釣果をあげるまで!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でたつまるをフォローしよう!

Fishingカテゴリの最新記事